コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

リボンヘアゴム・ヘアバンド

無事に出産・退院できました(^^)

思いのほか赤ちゃんが良く寝てくれるので、
小物ならば・・・とミシンを少し始めてしまいました。

リボンヘアバンド
ぬの:リネンのハギレ
型紙:自作 キッズ用・リボン 大(ピンク)・中(ネイビー)・小(マスタード)


なんとなーく、で適当に作ったので、
思った通りの大きさのリボンが出来るまでに4つ出来ました(^^;)


↓以下、赤ちゃんの話。


続きを読む

スポンサーサイト
コンテントヘッダー

子供服の安全規格

前の記事で、後リボンの服を作りましたが、
やはり子供服に紐やフードは危険なんですよね。

『頭や首回りなどにひもを使った子ども服について、
工業製品の国内統一規格である「日本工業規格(JIS)」として認めないと発表した。

出典
ひも付き子ども服、事故防止のためJIS認めず:朝日新聞デジタル 』


知ってはいましたが、
作りたい欲求が強くて見てみぬふりをしていました。
でも、自分の作品で子供達を危険にさらしていたことを考えると

罪深い。

かわいいデザインは他にいくらでもあるので、
今後は自粛していくようにします。


でも、後リボンにも例外があるようで、

『保育用製品(スタイ、おむつ等)、靴、靴下、帽子、
子どもの世話をする者の監督下で限定された期間に着用される
専門のスポーツウェア等は、この規定の適用外

出典
http://www.meti.go.jp/press/2014/06/20140624002/20140624002-1.pdf 』


だそうです。
今後はベビースタイなどで後リボン欲求を発散させていきたいです。

『本JISは平成26年6月末より、JISCのホームページ上で「最終案」として公表し、一番早くJISに対応できると考えられる「平成28年春夏物」が店頭展開される直前の平成27年12月に制定公示します。

出典
子ども用衣料(ひもの安全基準)のJIS案を公表します。~子ども服メーカー・消費者等、関係者へのJIS普及・周知に向けて~(METI/経済産業省) 』


すでに製作してしまった服につきましては、
タグや、レジで直接
「リボンが遊具に引っかかると危険なため、ご自宅用、保護者の監視下での着用をお願いします」
と伝えることとします。

なお、これは『紐が付いているとJIS規格から外れる』というもので、
『紐の付いている服の販売が禁止される』というわけではないようです。

すべてのハンクラを紐無しにしなければならない、
とかそういう話ではないと思いますので、
個人の自由と責任で考えて良いと思います。




コンテントヘッダー

息子そっちのけの遠足

今日は一年生の遠足の付き添いでした。
くもりの予報だったのに、快晴にちかい・・・(`-д-;)

あっつい中、歩いたり、虫取りしたり、ゲームしたり。
グループ活動だったので、グループでおにごっことかするんです。
でもうちのグループ、3人で・・・遊びが続かないよ・・・(涙

5月に行われた運動会の時、
生徒の休憩テントで気になるA君がいました。

近くの女の子の髪をひっぱったり、水筒で叩いたり、
なにやら暴言を吐きながらけんかを吹っかけてて・・・(苦笑
息子に聞くと、
誰にでもあんな感じ、自分の消しゴムが落ちると近くの子を叩くとか(・∀・i)
歩く理不尽みたいな子だなぁ、と興味がありました。

で、
今日の遠足、私の担当グループにA君が!

・・・2時間たっぷり関わって、かわいい!!って思った(笑

悪ぶってて、たまに理不尽だけど、
変なトコまじめで、リーダーって呼ぶと照れる(笑
最後はちっこい声で「今日はありがとうございました」だって!

普通のやんちゃな子でした。
暑かったけど、遠足に参加してよかった(〃ω〃)


明日は常陸太田でイベントです♪
今日搬入は終えたので、明日はゆっくり出発できるわー







コンテントヘッダー

うちのネコ、出産!

うちに居座った元野良猫のメスちゃん、なんと昨夜出産していました。
そろそろ半年経つから、避妊手術を考えてたんですが(^^;)

ねこ

この高い穴(床からだと2m)に産んでくれたようで・・・
ずっと中で赤ちゃんを舐めたりなんだり引きこもってます。

赤ちゃんが落ちたら危ないなーと思いながらも、
部屋の中からはとても覗きやすい(笑

母ネコ、まだ小さくて出産に耐えられるのか心配でしたが
母子ともに無事でよかった。

うちのオスネコ2匹は去勢済みなので、
父親はこれまた野良猫でしょう。
2ヶ月ほど前に逃げ出して戻ったあの時でしょうか。

これ以上は飼いきれないので、
次は避妊手術かな・・・。ごめんね。



でも赤ちゃんは文句なしにかわいい(笑!


コンテントヘッダー

野良の子猫が勝手に入ってきていた話

私が学生時代、近所に捨て猫がいて、あまりのかわいさに買い始めたのが10数年前。
その後も野良の子猫を引き取って、現在は2匹のおじちゃんネコがいます。

結婚後も一緒に同じ部屋で暮らしていたのですが、
長男が10ヶ月の頃にネコアレルギーを発症し、
家の外に猫用の部屋を作って、ペットショップのごとく飼っています。

ときどき「ねこがかわいそう~~」と言われて落ち込んだりもしました。

うちのネコも甘えん坊だし、添い寝したり、私の顔面で寝たり(汗、
なにかとくっついてきてましたので、
家の中から常に見れるとはいえ
半外状態はさびしかろうと思ってます。

でも息子のアトピーも酷くなり、このまま喘息になったらいかん!
と決意し、仕方なくネコ小屋で飼っているのです。


と、
そんなちょっと寂しい(?)ネコ小屋に
ある朝、1匹増えてました。

P1070443.jpg

たぶん野良なんですが、
ネコ小屋の窓の隙間から勝手に入り、うちのネコのエサ食べてました(衝撃

P1070447.jpg

家の猫らはもうおじさんズなので、
この子猫にはほとんど無反応です・・・

P1070452.jpg

エサ食べた後は、

寝てました。


このずうずうしさと、無敵のかわいさで
我が家の一員となりそうです。


 

プロフィール

mirinn☆n

Author:mirinn☆n
7才・5才・0才、三兄弟のははです。

水戸市のヘアナチュレさんで
ハンドメイドの作品を委託販売させてもらってます。
また茨城県のイベントにも時々参加。

愛用ミシン ブラザー PC-8000
        糸取物語

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
ブログ村
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。